ハンドピュレナを使って実感できない場合に注意すること?

 

 

手のエイジングケア専用クリーム「ハンドピュレナ」は、多くの方が嬉しい変化を体験しています。

 

ただ、もしハンドピュレナを使っても実感できないという場合は、どうしたらよいのでしょうか?

 

そのような場合には、下記の項目をチェックしてみてください。

 

 

■1日2回のケアを毎日続けていますか?

 

ハンドピュレナでのケアは、1日2回、「夜寝る前」と「日中の都合のよい時間」です。

 

1日2回のケアを毎日続けることが、実感するために重要です。

 

もし、1日のケアを1回だけ、また使い忘れた、などに心あたりがある方は、まずは1日2回、しっかり毎日使い続けるようにしましょう。

 

 

■使用量を守っていますか?

 

ハンドピュレナの1回の使用量は、両手分で「パール大(直径1cm、高さ6mm)」となっています。

 

 

 

ただ、1回の量をまもらず、少なめにして使ったりしてしまうと、実感するまで時間がかかったり、あまり実感できない可能性が高くなります。

 

ですので、まずは1回の量をしっかり守って使って下さい。

 

肌の状態によって、量を少し増やすことは問題ありませんよ。

 

 

■ある程度の期間、使い続けていますか?

 

ハンドピュレナは、使い続けることで少しずつ実感できるものです。
即効性を期待してしまうと、数日使ってやめてしまう、ということになってしまいます。

 

ハンドピュレナは、目安としてまずは「15日間以上」使い続けて下さい。

 

15日以上使い続けて、もし少しも良い変化がないという場合は、肌に合わないのかもしれません。
その場合は、返金保証で商品代金を返してもらうことができます。

 

ですので、1日2回を、毎日続けて15日間以上は使って下さいね。

 

 

 

ハンドピュレナを使ってみてあまり実感できないという方で、上記を見て当てはまるという方は、その点に注意して使用してみてください。

 

もし、しっかり使っているのに実感できない場合には、返金保証を申請するといいでしょう。

 

【注意】
返金保証は、ハンドピュレナの「お試しコース」と「単品購入」に付いている特典です。他のコースには返金保証は付いていませんので注意してください。

 

 

詳細へ⇒若々しい手の印象へ!ハンドピュレナ公式